2020年02月14日

ミセス世代のスタイリングのレクチャー


遠藤です


DSC_7708_ppa.jpgDSC_7695_ppa.jpg



1 まず髪型を決めるうえで大切なパートです 人は何もしないと5.5:4.5あたりに分かれることが多く(頭蓋骨が左右前後で曲線だからです)主体がはっきりしません
やや深めに取るとデザイン性がでます  7:3が安定し 8:2にすると8の部分で表現できることが増えるため豪華にしたいときは有効です


2 前髪は薄くなりやすくうねりがでて年齢がでやすい部分です ここだけはきちんと伸ばしたほうがいいです


3 サイド(もみあげ部分)は立ち上げをつけ(オフザフィスといいます)なるべく顔から髪を離して遠心性を持たせてください




使ったもの

・髪を乾かすためのドライヤー

・前髪をしっかり伸ばすためのブラシ

・トップにボリュームをだすためのカーラー2,3本(ブローでできる人は不要)


・32mmコテ (すべて内巻き)






カットは 1 すその重さをとったほうがミディアムヘアは扱いやすいと思います

2 頭の形をなだらかにするためレイヤーもいれました

DSC_7721_pp2.jpg



スカラ 目白



posted by scalablog at 14:46| 髪型の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする